Blogブログ

motionの新しい情報をお届けします!!

なぜ?3月からのUV対策

今日はなぜ3月からのUV対策が必要なのか。

2月に入ると、雑誌やCMで日焼け止めや美白美容液を目にすることが増えてきます。

もちろん、motion/胡蝶庵でも美白ケアの話題は2月ごろから出てきます。

冬になると紫外線が弱まるため、メラニン生成が抑えられます。

1年で1番白い時期ですね。

ただ、メラニンは紫外線からの防御のために作られます。

それは紫外線が強くなってから作り出される。

ということは紫外線が強くなり始めた時期はメラニン生成が間に合わずダメージを受けてしまう…

という具合になっております。

5月ごろに紫外線は1度目のピークを迎えます。

ターンオーバーなどを考えるとお肌を紫外線に強い状態にするには2ヶ月ほど必要。

ということで3月ごろからケアが必要ということですね!

できればメラニンは作りたくない。

シミ、くすみの原因になるので。

作らずに化粧品でUV防御、ケア機能を持たせられるとどうでしょう!

お肌は白いまま、でも守られている…素敵じゃないですか!?

それが叶うものがあるのです!

プラチナナノコロイドで予防、できてしまっているシミも美白。

ふっくら潤う成分も入っているのでハリや艶のあるお肌に導いてくれます!

そして今回新しく入った成分。

UVバリアコンプレックス。

紫外線に対する免疫力を高める成分と、紫外線からのダメージを修復してくれる効果がプラスされたので、使えば使うほど透明感のあるお肌へ導いてくれます!!

エステシモ ルミクルセラム

(美白美容液)

30ml ¥12000(税抜)

関連記事